ニュース

屋根付きバルコニー設置工事


「バルコニーが古くなったので新しくしたい」とご相談いただいたK様。


鉄骨の上に木製のバルコニーとテラス屋根が設置してありましたが、

木が古くなってきたようで、アルミ製のバルコニーをご提案しました。



< ビフォー >


既存の木製部分は撤去してあります。



室外機の前には木製の階段もありましたがこちらも撤去しています。



今回は三協アルミのスーパーエリーバで柱建てタイプバルコニーとSTテラスを施工しました。

※スーパーエリーバは「オルネ」に生まれ変わっております。





< アフター >



幅が11m・奥行3m近くある大きなバルコニーとテラスです。


こちらは日当たりもよく、洗濯物もよく乾きそうです!

奥行のあるテラス屋根も付いているので、これからの季節急な雨でも安心です。



側面のパネルはパンチングパネルになっていますので、しっかり目隠しをしながら風も通してくれます。






階段は、耐久性のあるアルミの直線階段を取付しました。


バルコニーの下にも屋根付きスペースが生まれ、外での憩いの時間を満喫できそうですね♪



K様ありがとうございました。




小穴ガラスではサッシだけでなく、エクステリア工事も承っております。


庭廻り、車庫廻りのお悩みがあれば是非一度ご相談下さい。





戻る

各種積算はこちらから

取扱いメーカー